車好きで運転関連で広く活躍したい人におすすめの資格とは

車好きで運転関連で広く活躍したい人におすすめの資格とは

車好きの方で、運転に関する仕事をしたいという方もいるのではないでしょうか。
車関係で思い付く仕事は、お客さんを乗せるバスやタクシー、荷物を運送するトラックドライバーなど幅広く活躍することができます。
車好きの方におすすめの資格として、タクシードライバーは、第2種運転免許が必要になるものの、普通自動車と同じサイズの車の運転になるので比較的始めやすい仕事になります。
バスドライバーは、大型二種免許が必要になります。
普通車と違いサイズが大きいため、慣れるまでは右折や左折、カーブなどに苦手意識を持つ可能性もあります。
トラックドライバーは、小型の場合は普通自動車免許でも運転が可能になりますが、5t車以上の場合は中型免許、11t車以上の場合は、大型免許が必要になります。
この他の、ドライバー関係の仕事として、送迎ドライバーがあります。
普通自動車免許があれば始められる仕事なのが魅力です。
仕事内容によっては自分の車での送迎となる場合もあります。

車好きはフォークリフトオペレーターに向いているかも

車好きは、自分のスキルを使って車両をコントロールする行為にたまらない快感を感じるタイプが多いようです。
そのような人はマニュアル車を選んで、状況に応じたシフトチェンジとアクセルワークで運転するのが楽しいはずです。
そんなタイプの車好きはフォークリフトオペレーターが向いているかもしれません。
このオペレーターは工場や倉庫の中でリフトを運転して、荷物を運ぶ人です。
車両はスピードが出ないものの小回りが利き、運転が面白いという人も多いです。
周囲の状況をよく確認して運転することや、荷物をぴったり狙った位置におくフォークの操作など熟練を求められる点が数多くあります。
それらのポイントを超える根気や能力がない人も多いですが、車好きならば楽しめる可能性もあります。
どれもコツがあるので上手い人に教えてもらったり、技術を盗んだりすることで上達できます。
そもそもマニュアル車の運転に比べるとシビアな判断は求められず、安全第一でやっていけるでしょう。

筆者:上岡長幸

筆者プロフィール

福島県田村市生まれ。
長距離ドライバーの仕事をしていた経験をもとに記事を書いています。